本ページはプロモーションが含まれています

NFT

フィナンシェ(FiNANCiE)とは?人気のABEトークンの買い方を画像付きで解説

  • FINANCIEってなんなの?
  • A.E.Bトークンの買い方を教えて欲しい。
  • 投資のコツも教えて。
お悩み

今回は上記のお悩みを解決するために記事を書いてみました。

この記事の信頼性:下記画像のとおり僕はA.E.Bを180トークン保有しています。

フィナンシェ(FiNANCiE)とは、『次世代型クラウドファンディング』のこと。

クラウドファンディングとは、少額ずつ資金を調達する仕組みです。

応援したいプロジェクトへ資金を提供する代わりのお礼として、「トークン」をもらうことができます。

そして、このトークンは価格が上下する仕組みになっています。

応援しているプロジェクトが人気になるとトークンの価格変動し、リターンを得られる可能性がありますよ。

しかも、いつでも売却ができてすぐに現金化も可能

それではまず、FINANCIEの概要について解説していきます!

FINANCIE(フィナンシェ)の概要

参照:FINANCIE

会社概要【令和5年12月時点】

会社名株式会社フィナンシェ
会社設立2019年1月
代表取締役國光 宏尚
公式ホームページFINANCIE(フィナンシェ)
公式YouTubeFiNANCiEチャンネル
TwitterFINANCIE
FNCT価格0.193円
※2023年12月31日時点

FINANCIE(フィナンシェ)では大きく分けて2種類のトークンが存在しています。

  • ブロックチェーン技術を使った暗号資産FNCT
  • 暗号資産ではないコミュニティトークン(AEB,CNGなど)

フィナンシェと聞くとお菓子をイメージしますが、意味は「金融・資本家」です。

FiNANCiEのサービス

FiNANCiEではこちらの4つのサービスを主に展開しています。

サービスサービス内容
トークン発行型クラウドファンディングブロックチェーン技術を利用したトークン発行型クラウドファンディング&コミュニティ「FiNANCiE(フィナンシェ)」
NFT提供サービス「FiNANCiE(フィナンシェ)」と連動したNFT(Non-Fungible Token)企画・支援事業。
IEO支援サービス日本国内におけるIEOプロセスの支援サービス。
フィナンシェのプラットフォームトークン(FNCT)Ethereum / Polygon チェーンで取引可能な暗号資産。

A.E.Bのようなコミュニティトークンをホールドしていると、FNCTがプレゼントされる仕組みも用意されています。

FiNANCiE手数料

フィナンシェでコミュニティトークンを購入するには2つの手数料がかかります。

入金手数料

まずはフィナンシェの口座に日本円を入金するときの入金手数料。

決済方法手数料最低購入額最高購入額
クレジットカード5%500円500,000円
コンビニ決済(購入金額30,000円未満)一律:200円500円500,000円
コンビニ決済(購入金額30,000円以上)1%500円500,000円
銀行振込0.5%50,000円5,000,000円
あと払い(ペイディ)7%500円500,000円
売上金でポイントを購入の場合なし

クレカから5000円の入金を考えていても、実際には5250円かかる計算になりますよ。

フィナンシェに日本円を入金には決済方法で手数料が変わってきます。

最安値で入金する決済方法が知りたい方は、こちらのFiNANCiE(フィナンシェ)ポイント購入手数料で損しないために一覧で解説の記事を参考にしてください。

トークン売買手数料

次にトークンを売買する時にも10%の手数料が発生します。

例として、下記画像でA.E.Bトークンを500円分購入したときで解説します。

本来なら、現在価格18.6559円なので500円で26トークン購入できるはずですが、手数料分が引かれて24トークンしか購入されないことがわかります。

つまり、利益を得るには取引回収を減らすことがポイントというわけです✨

売上金の出金手数料

購入したトークンは銀行に振り込み現金化することも可能。

ただし、売上金の出金手数料は金額によって違うのでご注意ください!

手数料は下記のとおりです。

売上金手数料
50,000円未満一律540円
50,000円以上1.08%

50,000円を出金する場合は、540円(1.08%)の手数料がかかります。

出金用口座登録が完了していない方は、下記画像のアプリ画面から登録を行ってくださいね。

ここで注意点ですが、口座の登録情報はゆっくりと行ってください。

口座の登録情報に間違いがあると、入金されず、修正後の再入金手数料200円が発生してしまうのでご注意を!

A.B.Eトークンの買い方

FINANCIE(フィナンシェ)はスマホからかんたんに始めることができます。

そこで今回は、FINANCIE人気の火付け役となったA.E.Bトークンの買い方をご紹介します!

フィナンシェの登録〜A.E.Bトークンを購入するまでの手順は4ステップです。

FINANCIEアプリをダウンロード

まずはFINANCIE(フィナンシェ)公式サイトにアクセスします。

次に『DOWNLORD NOW』をタップ。

ここからアプリをダウンロードしてください。

FINANCIEアカウントを作成

「ニックネーム」と「招待コード」を入力します。

招待コードを入力して始めることでいきなり1トークンがもらえますよ!

忘れずに『JGK33F』を入力してからはじめましょう。

ですが、この招待コードには数に限りがあるので注意が必要です。

ちなみに、僕の招待コードは残り5つ(23年12月30日時点)となっていますのでぜひお早めにご利用ください!

好評につき、僕の招待コードは完売しました。X(旧Twitter)の検索で『FINANCIE招待コード』と入力して利用ください。

招待コードはTwitterから「AEB招待コード」で検索して利用することも可能ですよ。

これでフィナンシェの登録は完了です。

招待コードを利用した方はギフトBOXからギフトを受け取ってくださいね。

メールまたはSNSと連携する

次にメールまたはSNSと連携をおこないます。

下記のパターンから選択して連携を行なってください。

下記画像の表示がされたら連携完了です。

FiNANCiEポイントを購入する

FiNANCiEポイントは画面右下の『アカウント』から『FiNANCiEポイント/売上』で購入することができます。

もし、FiNANCiEポイントの手数料や注意点が気になる方は、FiNANCiE(フィナンシェ)ポイント購入手数料で損しないために一覧で解説の記事を参考にしてくださいね。

FiNANCiEポイントをクレカで購入したい方はここでまずクレカの登録を行ってください。

FiNANCiEポイント購入』をタップします。

今回は先ほど登録したクレカで購入してみます。

最低購入金額の500ポイントを購入してみます。

手続きを続ける』をタップします。

購入ポイントと500円の支払い、手数料を確認してください。

ここで『購入』をタップすると支払いされキャンセルできませんので、しっかりと確認しましょう。

間違いがなければ、『購入』をタップします。

最後に決済完了後にポイントが増えていることを確認したら完了です。

A.E.Bトークンを購入する

先ほど購入したFiNANCiEポイントを使って、A.E.Bトークンを購入します。

画面下の『チャート』をタップします。

A .E .B Projectを選択。

マーケットから『購入』をタップします。

支払額の部分に1000と入力すると、購入トークン数と価格が表示されます。

手数料について気になる方はFiNANCiE手数料を参考にしてください。

購入数を確認して『確定』をタップ。

ここではまだ購入されないのでご安心ください。

ここで『購入』をタップすると確定になりますので間違いがないか確認しましょう!

以上でA.E.Bトークンを購入する手順は終了です。

お疲れ様でした。

初期サポーターには売却制限あり

初期サポーターとして購入したトークンには売却制限があります。

売却制限

  • 受け取り直後:購入トークン(CT)の25%が売却可能
  • 90日後:購入トークン(CT)の25%が(合計50%)追加で売却可能
  • 180日後:購入トークン(CT)の25%が(合計75%)追加で売却可能
  • 270日後:購入トークン(CT)の25%が(合計100%)追加で売却可能

CTはコミュニティートークンのことです。

売上金の出金ルールについて

購入したトークンを売ることで売上金に反映されます。

反映された売上金は自動で銀行口座に入金され、『現金化』することができます。

ただし、

FiNANCiEでは、独自の売上金出金ルールがありますのでご注意ください。

とても重要な内容ですのでしっかりと理解しておきましょう!

売上金出金ルール

  • 売上金は、売上金残高が1,000円以上で出金できる
  • 月3回の締め日に出金処理される
  • 売上金残高によって手数料が違う

売上金残高が1,000円以上

売上金は、売上金残高が1,000円以上の場合、月3回の締め日に自動的に登録口座へ入金される仕組みです。

口座情報の入力を誤ると入金されないので注意しましょう!

月3回の締め日

登録口座への入金はすぐに行われるわけではありません。

下記スケジュールを参考にしてください。

  • 1日から10日の売上金残高→月末に出金処理開始
  • 11日から20日の売上金残高→翌月10日出金処理開始
  • 21日から末日の売上金残高→翌月20日出金処理開始

例として、10日の23:59時点で5000円の売上金がある場合、月末に出金処理されます。

売上金残高の手数料

口座に出金するには、売上金残高によって手数料が違います。

売上金の出金手数料はこちらをご覧ください。

最後に...投資目的で購入を考えている方へ

FINANCIE(フィナンシェ)は記事冒頭でご紹介したとおり、「クラウドファンディング」です。

ですので大きなリターンを期待していない方も多いかと思いますが、それでも購入後のトークン価格は気になるもの。

そこで、FINANCIE(フィナンシェ)で利益を少しでも多く得たい方にコツを2つお伝えします!

1|コミュニティトークンの売買回数を減らす

こちらはFiNANCiE手数料でお伝えしたとおり、取引するだけサービス手数料が多くかかるからです。

クレカからポイント購入5% → トークン購入手数料10% → トークン売却手数料10%売上金出金手数料

こんなにたくさんの手数料が!

ですので、細かく売買することを避けることが利益を増やすコツですよ。

また、少しでも手数料をおさえたい方は、ブラウザのみですがFNCTを利用することでコミュニティトークンを安く購入できます。

暗号資産のFNCTはコインチェックで購入することができます。

▶︎▶︎▶︎ コインチェックでフィナンシェトークン(FNCT)を売買する

FNCTの購入を検討している方は、まずはコインチェックの無料口座開設からはじめてください。

\初心者におすすめの取引所は/

2|クラファン回数に注意!

投資目的で利益を獲得したい場合、プロジェクトがおこなうクラファンの回数がとても重要になります。

なぜならコミュニティトークンの価格は、トークンの在庫価格に連動しているから。

クラファンを多くおこなうプロジェクトトークンは、クラファンのつど在庫が増えるので価格が下落するリスクがあります。

ですので、しっかりとプロジェクトの方針を見極めてからトークンを購入することがコツですよ。

FINANCIEとAEBのよくある質問

QAEBトークンは暗号資産(仮想通貨)ですか?

A暗号資産のように価格が上下したり売買できますが、AEBトークンは暗号資産ではありません。


Qフィナンシェトークン(FNCT)は暗号資産(仮想通貨)ですか?

Aフィナンシェトークン(FNCT)は暗号資産です。イーサリアムブロックチェーン上で発行されるトークン(暗号資産)で、ERC20規格を使っています。


Qコミュニティホールドとはなんですか?

Aトークンをホールドすると、コミュニティの成長度に応じたFNCTがもらえる仕組みです。
詳しくはこちらをご確認ください。

-NFT