本ページはプロモーションが含まれています

コインチェック

【コツコツはじめる】Coincheck(コインチェック)つみたてとは?はじめ方の解説と投資結果を公開!

  • ビットコイン投資をはじめたい。
  • Coincheckつみたてってなに?
  • つみたて投資にオススメの暗号資産は?
  • Coincheckつみたてのメリットとデメリットが知りたい。
  • Coincheckつみたてで本当に資産は増やせるの?
お悩み

今回は、上記のようなお悩みを解決するため記事を書いてみました。

これから暗号資産投資をはじめてみたい人にとって、コインチェックつみたては、リスク少なく、気軽にサクッとはじめることができるので大変おすすめなサービスです。

なんといっても最大の特徴は、無料で自動口座振替ができるところ。

とはいえ、デメリットもあるのでそちらもしっかりと理解してからはじめるようにしましょう。

\初心者におすすめの取引所は/

コインチェックではよく定期的にビットコインがもらえるキャンペーンなどが行われています。

口座開設をするときは、こちらの【コインチェックキャンペーン】もらえないはウソ。絶対もらえるやり方を解説。をぜひ一読してからはじめてくださいね。

記事の信頼性:僕も実際にこんな感じでコインチェックつみたてを利用しています。ですので、経験をもとに自信をもってご紹介することができます。

重要!手数料のご案内

暗号資産を『販売所』で買うと最大で5.0%の手数料がかかります。

例えば、5万円分購入で2,500円が手数料。

一方、『取引所』で購入すると、5万円分購入で手数料たったの60円だけ

Coincheckbitbank
販売所無料(※スプレッドが別途発生)無料(※スプレッドが別途発生)
取引所(BTC)無料0.12%(テイカー)
取引所(ETH)取扱なし0.02%(メイカー)

0.02%(メイカー)では10円の報酬がもらえます。

手数料で大損しないためにもこちらをしっかり覚えておきましょう。

ビットコインはCoincheck

ビットコイン(BTC)は手数料無料のコインチェックの取引所で購入すること。

イーサはbitbank

イーサ(ETH)はマイナス手数料のビットバンク(取引所)で購入すること。

国内トップクラスの人気取引所2つをうまく使い分けることが、利益を増やす最大のコツですよ!

それではまずは、『コインチェックつみたてとは?』を解説していきます。

Coincheck(コインチェック)つみたとは?

Coincheck(コインチェック)つみたてとは、一定額を自動でコツコツと購入する投資方法のことです。

毎日時間をつかって、スマホをながめながら買付けする必要もないので、仕事や家事でいそがしい人にはとてもオススメなサービスです。

\初心者におすすめの取引所は/

Coincheck(コインチェック)つみたての特徴5つ

それでは、コインチェックつみたての特徴を5つご紹介します。

特徴5つをご紹介

  • 積み立てプランは2つから選択可能
  • 口座振替手数料、積立サービス手数料が無料
  • イーサ(ETH)などのアルトコインも購入できる
  • キャンペーンでお得にはじめられる
  • 手間いらずの自動引き落としが便利

1|つみたてプランは2つから選択

コインチェックつみたてのプランは2つから選択ができます。

積み立てプラン2つ

  • 『月1回の積み立てプラン』
  • 『毎日積み立てプラン』

1つ目は、『月1回の積み立てプラン』

1万円〜100万円の範囲で設定が可能。

2つ目は、『毎日積み立てプラン』

毎日つみたてプランでは1日あたり約300円から積み立てをすることできます。

たとえば、最低積立額1万円ではじめる場合、2月(28日計算)だと357円が毎日つみたてられる金額です。

2|口座振替手数料、積立サービス手数料が無料

入金方法はとても便利で、ご利用の銀行口座から口座振替が可能。しかも、口座振替手数料は無料となっています。

また、積み立てを行うときの購入手数料などといった費用もいっさいかからないのはとても魅力ですね。

3|イーサリアム(ETH)などのアルトコインも購入できる

購入できる銘柄はビットコインだけではなくて、アルトコインにも投資が可能。

つみたて銘柄【2023.8月時点】

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リスク(LSK)
  4. リップル(XRP)
  5. ネム(XEM)
  6. ライトコイン(LTC)
  7. ビットコインキャッシュ(BCH)
  8. モナコイン(MONA)
  9. ステラルーメン(XLM)
  10. クアンタム(QTUM)
  11. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  12. アイオーエスティ(LOST)
  13. エンジンコイン(ENG)
  14. サンド(SAND)
  15. ポルカドット(DOT)
  16. チリーズ(CHZ)
  17. チェーンリンク(LINK)
  18. メイカー(MKR)
  19. ポリゴン(MATIC)

他の取引所では取り扱いされていない銘柄もあるので、コインチェックはアルトコインの取り扱いが豊富ですね。

4|キャンペーンでお得にスタート

コインチェックはとにかくあらゆるキャンペーンをたくさんおこなってくれます。

キャンペーンについてはこちらの「コインチェックキャンペーン】もらえないはウソ。絶対もらえるやり方を解説。」の記事を参考にしてくださいね。

手間なしの自動引き落としが便利

指定の口座から自動で口座振替ができて、一度金額を設定すればほったらかしで買い付けてくれるので”時間を失う”ことがありません。

銀行にいちいち入金へ行く必要がないのはとても便利です。

つみたて投資にオススメの暗号資産は?

じゃあ、結局のところ積み立て投資にオススメの銘柄はなんなの?

お悩み

質問にお答えすると、

結論、『ビットコイン』と『イーサ』の2つ。

ビットコインをオススメする理由は下記のとおりです。

ビットコインは時価総額1位

  • 最も知名度の高い暗号資産で、世界中の投資家からの信頼もある。
  • エルサルバドル・中央アフリカで法定通貨として採用されている。
  • AIや専門家の中では2030年までに1BTCが1億円を超えるなんて予想も!?

また、イーサはアルトコインのなかでもっとも信頼できる銘柄です。

イーサは時価総額2位

  • マイクロソフト、トヨタなど多くの企業がさまざまなインターネットサービスの開発をしている。
  • 決済手段としてビットコイン以上に期待されていて身近にイーサが使われる可能性が高い。
  • 今後、アメリカでETF承認されると価格の上昇が期待できる。

とくに、ビットコインはこれから4回目の半減期をむかえます。

半減期では、大きく価格が上昇すると予想されているので、今から2025年に向けてコツコツと積み立てておくと、大きく資産を増やせる可能性があります。

ビットコイン上昇の理由

\初心者におすすめの取引所は/

【スマホで実演】Coincheckつみたてのはじめ方を解説

まず、コインチェックつみたてをはじめる前にコインチェックで口座開設をしておく必要があります。

口座開設がまだの方はこちらの記事で手順を解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

合わせて読みたい

それでは、スマホアプリからCoincheckつみたてをはじめる手順を解説します。

注意点として、

口座振込の登録が完了するまでは手続きはいっきに進めましょう。端末やブラウザの戻るボタンを押すと最初から登録をやり直すことになります。

サクッと4ステップ

  1. Coincheckつみたての画面を表示
  2. 引落口座の金融機関を選択
  3. 銀行サイトから口座振替の申込み
  4. 積立内容を設定する

まずはアプリを開いて、ディスカバーからCoincheckつみたてを選択します。

次に引き落とし口座の選択をします。

引き落とし口座を選択したら、各銀行サイトでの手続きとなります。

各銀行サイトでは、基本的な口座情報(通帳番号や入出金パスワード)などを入力することになります。

各銀行サイトで振替口座の登録が完了したら、最後に積立内容を設定します。

積み立て内容の設定手順は3ステップのみ。

まず、買い付けプランを選択。

あとは、積み立てしたい通貨を選択して積み立てる金額を入力すれば完了です。

ここで設定した積み立てプランや積み立て金額はあとからでもかんたんに変更できます!

\初心者におすすめの取引所は/

つみたて条件を変更する

つみたて設定後に条件変更をしたい場合は、下記の手順でかんたんに変更が可能。

  1. アプリを開く
  2. Coincheckつみたてを選択
  3. プラン・金額の変更

変更が反映されるまでのスケジュールはこちらを参考にしてくださいね。

Coincheckつみたてメリット

コインチェックでビットコインのつみたて投資をおこなうメリットとして、3つあります。

つみたて投資のメリット3つ

初心者でもはじめやすい

価格が下がったときも自動でまとめ買いしてくれる

少額からはじめることができる

初心者でもはじめやすい

ビットコインは暗号資産のなかでもっとも時価総額が多く、世界中で多くの人が購入しています。

そのため信頼性が高くリスクの低い銘柄といえるでしょう。

また、コインチェックでビットコインつみたてをおこなうと、一度設定さえしてしまえば自動で購入してくれます。

購入するタイミングを気にする必要がなく、初心者の方でも安心して運用することが可能。

つまり、コインチェック積み立ては、初心者向けの投資スタイルということです。

価格が下がったときも自動でまとめ買いしてくれる

コインチェックつみたてには『ドルコスト平均法』が採用されています。

暗号資産は価格変動の上下が大きいので、購入した翌日に大きく値下がりするケースもあります。

通常、一括購入であれば価格が下がるとただ損をすることに。

しかし、積み立て投資の場合であれば、下落したときは多くの数量買えることになります。

考え方によってはチャンスですね。

まさにバーゲンセールでたくさん購入するイメージです。

ですので、

1回で高額の投資をするのではなく、時間をかけて少額で”コツコツ”と購入しておくことが大暴落したときのリスク回避になります。

少額からはじめることができる

少額からはじめられるコインチェックつみたては、最低購入金額が『月1万円』または『1日約300円』なので、

少ない予算からはじめたいまとまった資金がない人にはオススメです。

Coincheckつみたてデメリット

コインチェックでビットコインのつみたて投資をおこなうデメリットは3つ。

積み立て投資のデメリット3つ

短期で大きな利益を狙いたい人には不向き

取引手数料は0.1〜4.0%相当

長期投資だからといって必ず利益がでるわけではない

いきなり大きな利益を狙いたい人には不向き

ビットコインの積み立て投資は、リスクが少ないかわりに価格が急上昇した時の利益が得にくいことにあります。

ですので、すぐに大きな利益を狙いたい人には不向きな投資方法だということは理解しておきましょう。

かんたん積み立ては、忙しくて値動きを追いかけることができないかたや投資初心者のかたに向いている投資方法といえます。

注意|リスクが少ないかわりに、短期でのリターンが少ない

取引手数料0.1〜4.0%相当

Coincheckつみたての特徴のところで、口座振替手数料、積立サービス手数料が無料と解説しましたが、それとは別に『取引手数料』というものがあります。

なぜなら、Coincheckつみたては取引所ではなく販売所で購入されるから

そのため、販売所ではスプレッド(手数料)が発生しています。

結果として、取引手数料が発生してしまっています。

スプレッドは、売買する暗号資産によっても異なりますが、Coincheckつみたてでは、実際には0.1%~4.0%相当の手数料がかかっていることは理解しておきましょう。

注意|取引手数料が発生する(0.1%~4.0%相当)

長期投資だからといって必ず利益がでるわけではない

長期で投資しているからといって、売却したいタイミングで利益が確定されているわけではありません。

せっかく長期投資をしたのに急に資金が必要になり、あせって売却してしまうのはもったいないです。

ですので、あせって売却する必要がない余剰資金で積み立てをおこなうことが重要です。

そして、売却のタイミングをしっかり選択できるだけの”時間と心のゆとり”をもっておきましょう。

注意|売却したいタイミングで利益が確定されているわけではない

最後に...ビットコイン積立投資結果を公開

ここまで「Coincheckつみたて投資」について解説してきました。

この記事を最後まで読んでいただいた方にはさっそくスタートしてもらいたいので、僕の投資結果を特別公開したいと思います。

下記画像は【2023年5月〜11月】までの7ヶ月間にビットコイン投資をした結果です!

トータル14万円(一日約660円)投資して、180950円になりました。

結果は、+40950円(+29.25%)

投資なので確実に増えるわけではありませんが、毎日コツコツ購入することで、資産を増やす可能性はグッと上がります。

ぜひこれを機会にCoincheckでつみたて投資をはじめましょう!

僕はこの資金で年末に草津へ家族旅行に行く予定です✨

【スマホで実演】Coincheck(コインチェック)つみたてのはじめてを解説

Coincheckつみたて投資に関するよくある質問

Q積立てで購入した暗号資産が売却できません。

A:Coincheckつみたてで、積み立てた暗号資産を売却したい場合は取引アカウントに振り替える必要です。振替ページで、左側のプルダウンを「積立」に、右側のプルダウンを「取引」にして振り替えます。取引アカウントに振り替えた後は、「コイン売却」より売却可能です。振替ページはこちら


Q自分では停止していないのに積立停止となりました。

A:振替口座への入金不足が考えられます。、引き落としができないと自動的に停止となるので、一度引き落とし口座の金額を確認してみてください。


Q1ヶ月で最大いくら積み立てられますか?

A:最大100万円まで設定することができ、1,000円単位で設定が可能です。

まとめ

Coincheckつみたてとは毎月一定額をコツコツ積み立てる投資方法でしたね。

そして、Coincheckつみたての特徴は5つ。

  • 積み立てプランは2つから選択可能
  • 口座振替手数料、積立サービス手数料が無料
  • イーサ(ETH)などのアルトコインも購入できる
  • キャンペーンでお得にはじめられる
  • 入金手間いらずの自動引き落としが便利

上記の特徴をしっかり押さえてから積み立て投資をはじめましょう。

コインチェックで取り扱っている『銘柄は17』もあるので、どの銘柄に投資すればいいのか迷ってしまいます。

そこで、かんたん積み立て投資にオススメの暗号資産をご紹介しました。

結論は、『ビットコインかイーサリアム』です。

とはいえ、その他の銘柄でも利益が得られる可能性もあるのでしっかり検討してから購入しましょう。

次に、Coincheckつみたてのはじめかたの手順を解説しました。

手順は4ステップです。

スマホからはじめる方法

  1. アプリを開いて、Coincheckつみたての画面を表示
  2. 引落口座に設定する金融機関を選択
  3. 各銀行サイトから口座振替の申し込みをする
  4. 積立内容を設定する

パソコンからはじめる方法もほとんどスマホと同じですので、どちらからでもかんたんにはじめられますよ。

最後にCoincheckつみたてを利用して、ビットコイン投資を行うメリットとデメリットをご紹介しました。

メリットは、

①初心者でもはじめやすい

②ドルコスト平均法で自動まとめ買いしてくれる

③少額からはじめることができる。

そしてデメリットは、

①短期で大きな利益を狙いたいひとには不向き

取引手数料は購入価格の0.1〜4.0%

③長期投資だからといって必ず利益がでるわけではない

とくに、デメリット3つはしっかり理解をしてからつみたて投資をはじめてください。

\初心者におすすめの取引所は/

冒頭でもお伝えしましたが、コインチェックつみたてをはじめるにはまずは口座開設が必要です。

もし、口座開設のやり方に不安がある方はこちらの記事を参考にしてはじめてくださいね。

合わせて読みたい

-コインチェック