本ページはプロモーションが含まれています

コインチェック

コインチェックアプリ版の「取引所」はどこにある?販売所では買ってはいけない理由を解説

  • コインチェックアプリ版の取引所ってどこにあるの?
  • 販売所で買ってはいけない理由が知りたい。
お悩み

今回は、コインチェックを利用しているかたが、上記のように1度は疑問に思うお悩みを解決します。

結論、アプリ版の「取引所」はなぜここに?みたな場所にあって、販売所で購入してはいけない理由は、手数料(スプレッド)が高いから。

この記事の信頼性こちらの記事で投資結果を公開しています。→【コツコツはじめる】Coincheck(コインチェック)つみたてとは?はじめ方の解説と投資結果を公開!

重要!手数料のご案内

暗号資産を『販売所』で買うと最大で5.0%の手数料がかかります。

例えば、5万円分購入で2,500円が手数料。

一方、『取引所』で購入すると、5万円分購入で手数料たったの60円だけ

Coincheckbitbank
販売所無料(※スプレッドが別途発生)無料(※スプレッドが別途発生)
取引所(BTC)無料0.12%(テイカー)
取引所(ETH)取扱なし0.02%(メイカー)

0.02%(メイカー)では10円の報酬がもらえます。

手数料で大損しないためにもこちらをしっかり覚えておきましょう。

ビットコインはCoincheck

ビットコイン(BTC)は手数料無料のコインチェックの取引所で購入すること。

イーサはbitbank

イーサ(ETH)はマイナス手数料のビットバンク(取引所)で購入すること。

国内トップクラスの人気取引所2つをうまく使い分けることが、利益を増やす最大のコツですよ!

\初心者におすすめの取引所は/

それではさっそく、「コインチェックアプリ版の「取引所」はどこにある?」のお悩みを解決します。

コインチェックアプリ版の「取引所」はどこにある?

うわさではコインチェックアプリにも取引所があるって聞くけど、どこにあるのかわからない方も多いはず。

理由はわかりませんが、はっきり言ってわかりにくい場所にあります。

ですので6枚の画像付きで解説しますね。

まず、アプリを開いて下にあるディスカバーをタップ。

ディスカバーを下にスクロールします。

すると、FAQ/問い合わせがあるのでそちらをタップ。

FAQ/問い合わせを下にスクロールし、ビットコイン取引所をタップします。

ビットコイン取引所の現物取引からBTCをタップすると銘柄が選択できます。

あとは、売り/買いを選択だけ。

念のため注意点ですが、

銘柄選択の中にあるETC(イーサクラシック)はETH(イーサ)とは別物なのでご注意ください。

あとは、購入レートと注文量を入力してください。

概算は自動で計算されますよ。

最後に、注文するで購入できます。

はじめてのかたは、練習に最低注文額の500円で購入するのもアリですよ。

販売所では買ってはいけない理由を解説

アツシ

みなさん、「販売所」「取引所」の違いはご存知でしょうか?

一言でいうと、取引する相手が違います。

販売所は、暗号資産取引所が販売している銘柄を購入することができます。

一方取引所は、個人が個人に暗号資産を販売しています。

つまり、取引する相手が違うので手数料も違うということです。

冒頭でもお伝えしてありますが、「販売所」で購入したときの手数料と大損しないためのコツをまとめておきました。

重要!手数料のご案内

暗号資産を『販売所』で買うと最大で5.0%のスプレッド(手数料)がかかります。

例えば、5万円分購入で2,500円が手数料。

一方、『取引所』で購入すると、5万円分購入で手数料たったの60円だけ

Coincheckbitbank
販売所無料(※スプレッドは別途発生)無料(※スプレッドは別途発生)
取引所(BTC)無料0.12%(テイカー)
取引所(ETH)取扱なし0.12%(テイカー)

手数料で大損しないためにもこちらを覚えておきましょう。

ビットコインはCoincheck

ビットコイン(BTC)は手数料無料のコインチェックの取引所で購入すること。

イーサはbitbank

イーサ(ETH)はマイナス手数料のビットバンク(取引所)で購入すること。

国内トップクラスの人気取引所2つをうまく使い分けることが、利益を増やす最大のコツですよ!

繰り返しになりますが、「手数料無料!」と書かれていても、販売所では高額なスプレッドがかかっていることを見落とさないように注意してくださいね。

最後に...

ここまで記事を読んでいただいた方には、特別にビットコイン投資で大損する可能性をグッと下げることができる方法をご紹介します。

それは、毎日コツコツと購入する積み立て投資です。

まとめて一気買いをすると、翌日には大暴落なんてことも。

そうならないためにも、こちらの記事を参考にぜひ少額から積立投資をはじめてみてくださいね。

合わせて読みたい

-コインチェック